アナタも非モテ?非モテ男の特徴10選!モテない理由を知ることがモテへの第一歩!

非モテ

「非モテを救う」をコンセプトに『ぼく婚.jp』を作ったのですが、「そもそも非モテとは」という何だと思いますか?

モテるためには、まずこの非モテ状態から抜け出す必要があります。逆に言えば、この非モテ状態させ改善すれば、「モテ」に近づくことができます。

今回は非モテの特徴を10個ピックアップするので、これをチェックリストとして利用して自分にどれだけ当てはまるか考えてみてください。当てはまるものがあれば、意識して改善しましょう!

非モテ男
まずは自分の課題を明確にすることが大事!なぜモテないかを知ろう!

 

非モテとは

モテない人のことを「非モテ」と呼びます。非モテを大別すると、3パターンあります。

  性格ブス
  外見ブス
  地蔵ブス

 

「地蔵ブス」とは、要は奥手な男性のことです。自ら動けない様を、地蔵と例えています。シャイ、奥手で女性とまともにコミュニケーションできない男は、まずモテません。イケメンでも、あまりモテません。

それぞれの克服難易度は、「外見ブス」が努力でカバーしやすいので一番ラクで、次に「地蔵ブス」が改善しやすく、改善が一番難しいのは「性格ブス」です。

性格だけは一朝一夕には矯正できないので、少しばかり時間がかかりますが、矯正すること自体は可能なので落ち込む必要はありません。

 

ちなみに僕の場合は、「地蔵ブス」と「外見ブス」が一部当てはまりましたが、今ではどちらも克服しました。克服したどころか、イケメン・雰囲気イケメンと言われることが多くなったので、努力次第では「イケメンはツクれる」と自信を持って断言できます(笑)

非モテ男
上では紹介していないけど、貧乏なのもモテないよ

 

非モテの特徴10選

それでは実際に非モテ男の特徴を10個紹介していきます。他にも非モテな特徴がありますが、特に重要そうな10個に厳選しました。

仮に自分に当てはまるものが多くても絶対に落ち込まないでください。むしろ、「改善してやるぜ」くらいの不屈の精神を持つことが大事。自信や気の持ちよう一つでモテに一歩近づきます。

ゴリラみたいルックスなのにモテる人っていますよね。そういう人は自信家であることが多く、男らしさが女性を惹き付けていることが多かったりします。モテについては別の記事で説明するのでそちらもご参考ください。

 

しつこい

しつこい モテない

 

しつこい男は絶対にモテません。粘り強いのではなく、「しつこい」男は間違いなくモテません。なぜしつこいことがモテないかというと、女々しかったり、女性が乗り気ではないのにその気持ちを無視していること、などが挙げられます。

LINEのやりとりで例えるならこんな感じ。

非モテ男
モテ子ちゃんおつかれさまー!最近元気ー?
非モテ男
おーい、モテ子ちゃん?忙しいのかな?久しぶりに飲みにいきたいなー
非モテ男
おーい

 

こういうLINEの経験ありませんか?女性にLINEを送るも、返事が来ないので相手からの返事が来る前にまたLINEをしてしまったり。これを「追撃LINE」というのですが、これはしつこい行為の一例。うざいやつです。

相手が返事をしない理由は「忙しい」「(相手の男性が)嫌い」「(相手の男性に)興味がない」などが考えられます。そのような相手の気持ちがマイナスにも関わらず、相手の気持ちを無視して自分の一方的な気持ちをぶつけるのは、そりゃあモテませんよ。

「追撃LINE」は必ずやめましょう。好きな人や気になる人とは連絡を取りたくなる気持ちは分かりますが、逆効果であることを頭に叩き込んで下さい。

 

もし「追撃LINE」を送る場合は、前回の連絡から時間がそれなりに経過している場合にしてください。女性の気持ちはタイミングによって変わるので、場合によっては返事がくることもあります(例えば、失恋した直後や弱っている時など)。

追撃LINEを回避するコツは、連絡する女性を多数抱えていれば心の余裕ができるので、一人に執着することがなくなります。一人から連絡がこなくても、「はい、次」というマインドが持てるので、気持ちは分散するようにしましょう。

LINEに限らず、女性に対してしつこくなっていないか、今一度振り返ってみてください。

 

不潔・汚い

モテない 汚い

不潔は絶対にモテません。外見が不潔なのは言うまでもありませんが、食事の仕方が汚い、ご飯粒を残す、といったマナー的なことも、女性からの評価を下げることがあります。

不潔・汚いと思われる要素を一部列挙しますので、心当たりがないかどうかチェックしてみてください。不潔な男性は嫌悪感を抱かれるので、絶対に直しましょう。

  髪がボサボサ
  髪が油っぽい
  フケがポロポロ
  眉毛がボーボー
  鼻毛がこんにちは
  鼻の角栓だらけ
  鼻の毛穴の黒ずみが汚い
  歯の黄ばみ・ボロボロの歯
  口が臭い
  喋る際に唾を飛ばす
  爪が伸びっぱなし
  指毛が生えっぱなし
  食事中のくちゃくちゃ音
  服がヨレヨレ・シワシワ
  靴が汚い

 

挙げだしたらキリがないのでこの辺にしておきます(笑)改善方法は別記事で紹介していくので、そちらもご参考ください!

モテ子
不潔だと女性から生理的に受け付けない対象になってしまうので、清潔感は保とうね!

 

シャイ・奥手

女性が苦手な人はモテません。女性と会話ができない、女性と対面するとキョドるなど、女性を楽しませられませんし、自信のなさが垣間見えて女性からの評価は下がります。

実は僕も高校生まではシャイでしたが、慣れや経験で克服しました。シャイ・奥手などは経験や慣れさせすれば、自然と治ります。ただ、最初の一歩や初期段階が大変なのは言うまでもありません。

ここでは詳細は説明しませんが、路上ナンパが克服方法としてオススメです。見知らぬ女性に声をかけるわけですから、そんな修行を積めば女性と会話ができないという課題自体は克服できます。

他にも婚活アプリ等でまずはメッセージで女性とやりとりをし、食事(アポ)の約束を取り付け、女性慣れしていくのも一つの改善策です。

 

シャイ・奥手の人は性格に起因してしまっているので、頭で考えていても何も改善されません。とにかく、女性と会話する経験を積むことが問題解決の近道です。

本屋や服屋などの女性店員に困ったことを尋ねるフリをして話しかけるのでも何でもよいので、まずは女性とコミュニケーションする機会を増やしましょう。

モテ男
シャイ・奥手は慣れと経験で治るので、まずは第一歩を踏み出すことが大事!

 

雰囲気が暗い・覇気がない・自信がない

暗い人はモテません。また、喋りがどもっていたり、元気がないような覇気がないような人もまずモテません。自分に自信が無い人も然り。

これ本当にもったいないです。知り合いのナンパ師さんでも、顔は整っているのに会った瞬間に「あ、この人は非モテ」だなと思うような人がいます。会った瞬間に分かります。

暗い人って、その暗さが内から滲み出ているんですよね。そういう雰囲気が滲み出ると、女性は敏感に察知します。女性はなんだかんだ言って「オス」な男らしい男に惹かれるので、自信がなかったり暗いと「ダメ男」の烙印を容赦なく押してきます。

 

じゃあ、どうすればいいかと言うと、改善点は3つあると考えています。

  社交性を身に付ける
  成功体験・女性経験を増やす
  カラダを鍛える

 

まず暗い人は友達が少ないです。非社交的性格が性格を暗くしていると言えます。なので、社交性を身につける努力をすれば、徐々に明るい性格になれます。端的に言えば、友達を沢山作りましょう。友達が多い人は、モテます(同性にモテる人はモテる理論)

次に、自信を身につける方法として、何でもいいので成功体験を増やしましょう。仕事で評価されて自信をつけるもよし、スポーツで結果を出すもよし、人から評価されるような成功体験を積むと自信がつきます。

ただ、成功体験を増やすことは直ぐにかつ簡単に出来ないので、オススメは女性経験を増やすことです。女性慣れしてくると、少なくとも女性に対しては自信がつきます。手っ取り早いのはナンパを始めることです。

 

最後に、カラダを鍛えていれば、自然と自分に自信がついたり、覇気がでてきます。筋肉質で自分に自信が少ない人はまずいません。

トレーニングをやり抜いたことが自信に繋がります。カラダが変われば、精神も変わると誰かが言ってた気がしますが、まじです。併せて、肌が黒ければ、なお良しです。日サロで少し肌を焼きましょう。

 

客観的に見て「覇気がある」「自信がある」人の一例を一般人で挙げておくと、元プルデンシャル生命の芦名佑介さんが挙げられます。

この人は写真越しでも自信があることが分かりますし、覇気があります。滲み出てます。まさにオスって感じ。顔はお世辞にもカッコイイとは思えませんが、この人はモテると思います。アメフト出身らしいので、カラダも鍛えられているんでしょうね。

モテる 芦名佑介
出典:http://type.jp/st/feature/334

 

逆の暗い人・覇気がない人も紹介しておくと、テラスハウスの哲っちゃんが挙げられます。顔は普通なのですが、どこか覇気がなくて頼りなさそうに見えます。興味がある人はテラスハウスをぜひ見てみてください!

あと、abemaTVで放送されていた『全日本パリピ選手権』に出ていた中目黒1000人斬り軍団も参考になります。彼らは顔はブサイク寄りなのですが、男らしさ・自信・余裕が滲み出ているので、女を抱きまくっています。彼らの雰囲気は学ぶところがあるので、ぜひ参考にしてみてください!

参考  街を背負う熱き戦い…渋谷パリピ軍団VS中目黒1000人斬り対決!

 

非モテ男
暗い人、自分に自信が無い人はまずは試しにジムに通って筋トレから始めてみよう!

 

(服装や髪型などが)ダサい

蛍原 髪型

これ以降はさくっと簡潔に説明します。もう少しだけお付き合いください。

服装・髪型などがダサい人はモテ度が下がります。ただ、絶対にモテないわけではないです。顔がイケメンで服装がダサい人はたまに見かけますが、顔でカバーしているので多少はモテます。

というのも、僕たちが主観で「ダサい」と思っているものは、ある特定層の女性にウケる可能性はあるので、必ずしもモテないとは断言できません。

例えば、ホスト系やビジュアル系が典型例です。一般人ウケはしませんが、彼らはキャバ嬢・ホス狂(ホスト狂い)・バンギャなどにはウケるのも事実。

 

見た目のダサさは改善しやすいので、以下のようなことを意識することから始めるのがオススメです。僕の場合は、モデル・ショップ店員などを完全コピーしてオシャレぶっていますが、実際にオシャレと言われまくるので、「雰囲気はツクれる」と断言できます(笑)

  インスタや雑誌でカッコいい人を真似る
  服選ぶはマネキンや店員を参考にする

 

見た目改善については、専用記事を書くのでそちらもご参考ください。服装に悩む人は、ジャケパンがセンス不要でカッコよくなるには手っ取り早いと思います。ジャケパンとは、以下のような服装です。カッコイイ上に清潔感が出て、万人ウケするのでオススメ!

 

自己中(自己チュー)

自己中な人はモテないというより、煙たがられたり、嫌われがちです。イケメンで自己中な人でもモテる人はいますが、ずば抜けたルックス・経済力・ステータス等がないのであれば、自己中はやめましょう。

自己中とは要は自分中心に物事を考えてしまいがちになることです。「おれが、おれが」的な。そうではなくて、相手中心に物事を考える癖や習慣を身につけることが大事。自己中の人って、ほんとウザいですよね。

モテ男
相手にGIVEする姿勢が大事!

 

デール・カーネギーも言っていますが、結局は「人は人に褒められたい生き物」です。人に好かれるためには「人を褒める」ことを徹底することが重要。自分が褒められたり、自分が認められることばかりを求めないこと。

人は人に褒められたり重要だと思われる欲求を潜在的に持っているので、それを満たしてあげましょう。自己中の場合は自分中心に世界が回っているので、褒めるのも下手くそです。そうならないことが大事。褒めるのが上手い人は一緒にいて気持ちがいいですよね。

日頃の生活で相手に目線を向けて、物事を考える癖をつけるようにしましょう。例えば、些細なことですが、日常生活の他人中心な思考とは以下のようなものがあります。

  電車では立つ or 席を譲る
  嫌な仕事を率先してやる
  困っている人に一声かける
  感謝をしっかり言葉にする

 

普段の生活でも、相手を思いやる機会は多分にあるので、少し立ち止まって考えてみてはいかがでしょうか。

 

空気が読めない

空気が読めない人っていますよね。こういう人もモテません。色んなコミュニティの中に、空気が読めない行動をとったり、空気が読めない発言をする人っていうのは一人や二人はいます。

こういう人はだいたい人に煙たがられます。つまり、女性からもモテません。ただ、空気が読めないことを自覚することは難しそうですし、それを改善するのもちょっと難しい印象があります。

僕自身もこれに対するいいアイディアがないので、空気を読めないと心当たりがある人は、以下のような本を読んでみてください。

 

気配りができない

女性に対して気配りができない人は、モテません。些細なことかもしれませんが、モテる人はナチュラルに女性に気配りできる人が多いです。些細なことでも、気配りを感じると嬉しくなります。だって、人間だもの。

 

僕の場合、女性を家に呼んだ際に、その子が靴を整えていたり、お泊まりなら貸したパジャマを丁寧に畳んだり、布団をキレイに畳んだり、家事をしてくれたり、こういうことを自然にされると好感度がめちゃくちゃ上がります。

男性がする女性への気配りの具体例は以下のようなものがあります。正直、気配りある行動をしても必ずしも女性が勘づくとは限りませんし、好感度アップに繋がるとは限りません。

ただ、自然にできる男性はスマートで紳士的なので、自然にできるように最初は意識することをオススメします。

  外見に変化があれば褒める
  エスカレーターで男性が下に立つ
  食事の際に女性が座る椅子を引く
  車に乗る際は先に女性をエスコートする
  女性がトイレ中に会計を済ませる
  歩道では道路側を男性が歩く
  買い物をした際など相手の荷物を持つ
  寒くない?と気にかける

 

こういったものが一例としてあります。ちなみに、僕は冬に女性を抱いた時は、後ろから抱きしめて「寒くない?」と声をかけて、布団をかけてあげるように相手を気遣います。

狙っている訳ではなかったのですが、後から「キュンとした」と言われたので効果はあるようです。こう書いているとなんか寒いですけどね(笑)

 

食事中に相手が席に立った際にお会計を済ませるのがスマートかどうかはぶっちゃけ懐疑的ですが、機会があるなら一応そうしています。

その際に、「払うよ〜」と言ってこられても「自分のためにお金を使ってね」と返答しています。どちらも、相手ありきの言動ですよね。

モテ男
自己中の話とも関連するけど、相手を気遣いできることは大切だぞ!

 

ケチ

ケチ モテない

ケチな男性はモテません。特に東京ではその傾向が強いです。資本主義な街TOKYO。

僕は基本的にアポや飲みでは女性に全奢りしますが、奢ることが正しいとは思いません。ただ、相手にケチと思われるのはNGです。

女性から「飲みに行った男がケチですごく萎えた〜」と愚痴を聞くことは往々にしてあります。それくらい、ケチを嫌う女性は多いです。内心では「お前の愚痴に付き合わされる方が萎えるんだけど」と思っているわけですが。

年齢を重ねるにつれ、都会になるにつれ、この手のケチ嫌いの女性は増えるので、東京に住んでいる社会人男性は気をつけて下さい。また、綺麗な女性やスペックの高い女性は普段から奢られているというのも理解してください。

モテ子
本命なら気前良くいこうね!つまらないことで減点されるのはもったいない!

 

デブ or ガリガリ

デブ

デブもしくはガリガリな体型はモテません。特に太っているのは致命的。

体型は努力すれば改善できるので、モテたいならまずは体型から改善しましょう。体型については、やるかやらないかの差でしかないので、まずは3ヵ月でもいいので体型改善に取り組んでみてください。

体型改善についても方法論を別で記事化したいと思います。

 

まとめ

非モテな特徴を10個厳選して紹介してきました。心当たりのあるものは是非改善するように心がけてください。モテるためには、まず減点となるモテない要素を一つずつ潰していくことが大切。

最後に、モテない人の特に重要な特徴を3つおさらいしておきます。端的に言ってしまうと、非リア充(リアルが充実していない人)はモテないので、脱非リア充を目指して頑張りましょう!

  友達が少ない
  雰囲気が暗い
  気配りができない

 

モテ子
リア充に近づけば、モテにも近づくよ♪ 

シェアしてもらえると嬉しいです!